« 紫陽花 | トップページ | 小さな命のゆくえ »

2012年7月20日 (金)

涼しいいち日

今月の初頭から体調が思わしくなく、久々のブログになってしまった。
昨日はこの夏初の猛暑日だった東京だったが、今日は昨日の猛暑が嘘ような涼しいいち日で、
ほっと、ひと息ついた。
朝のお散歩もまるで秋みたいでとても楽で、ゆっくりと歩きこんなお花を目にした。

Photo_2
なんと、直径20cmほどの大輪の芙蓉が咲いていた。

暑い毎日で陽が高くならないうちに日陰をよって大急ぎでお散歩している夏、
この涼しさはコーラルにも嬉しい贈り物だったが、あまりの気温差に驚くばかり、
体調管理が難しい。人ばかりではなく犬も体調不良の子が増えているようだ。

最近、気になるのは日中の暑い時間帯に犬を散歩させている飼い主を度々見かける事。
犬だって熱中症になることを、 そしてそれは虐待と同じことだと知っているのだろうか。
犬は嫌だと言えないのだから、飼い主なら考えて欲しい。
犬は悲鳴をあげている。


|

« 紫陽花 | トップページ | 小さな命のゆくえ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。